HOME > 企業情報|企業理念

電子部品総合商社

社訓  工夫と時と情熱

基本条件五箇条
1.奉仕実践の精神
2.努力継続の精神
3.感謝報恩の精神
4.礼節尊敬の精神
5.経営合理化の精神


ご挨拶

当社は1959年創業から、お得意先様、仕入先様はじめ 皆様方からのご指導ご支援をいただき、50年(半世紀)もの歴史を積み重ねることができました。 電子部品の分野においてのパイオニアとして技術と実績を誇り、業界をリードしております『ヒロセ電機』『パナソニック』『パナソニック電工』その他一流電子部品メーカーの一次代行店・代理店と致しまして、カスタマーであります電子機器・精密機器メーカー様の良きパートナーとなりますよう努め、お応えして参りました。
21世紀に入り、人類は宇宙技術を開発から活用へと移行しており、いよいよ宇宙での活躍をサポートする先端技術が電子機器・部品の隅々まで求められる時代になってきたと考えております。
 お取引先様は先端技術を駆使した電子機器の開発・製造に取り組まれており、私共はこれらテクノロジーをお得意先各社様に橋渡し出来ます事を誇りとして日夜研鑽に努めてまいります。
創業以来『和』を社是とし、『工夫と時と情熱』を社訓として『商品に愛情を込め、情報を添えてお届けする』をモットーとする事をコンセプトとし環境問題、コンプライアンス、人権問題等、私共を取巻く数々のCSR(企業の社会的責任)を果たすことを重要課題として、皆様方にご満足いただけますよう努力して参ります。
これからの大成無線株式会社にご期待下さい。
                               
                               大成無線株式会社
                               代表取締役社長  宇野隆昭


 

会社情報